占いって当るのかな??いる通知ウェブサイトの執筆を読んで思った仕打ち

参議院選挙に向けての選挙戦が前日から始まりました。
とある文WEBで、メイン各政党の党首5人の運勢を「算命方法」という占いの熟練に占ってもらうというプログラムがあり、大したことない物語だろうと思いながら読み進んでみると………。
各人の名や附属政党は明かさず、生まれのみで占ってもらったそうなのですが、結果を見ると意外にもとても当てはまるようなニュアンス。
現時点で選挙幸運がが特によさそうなのは、自民党の安倍君と、共産党の志位君の両名併記。
安倍君は実は天内側殺の最中らしいのですが…それでも1あたり。
ひょっとして共産党の志位君が孤独1あたりというのは諸原因鑑みてもあり得ないという結果、必ず「同点一あたり」としたのかもしれません。
3あたりと4位は公明党の山口君と民進党の岡田君。
そして最下位はおおさか維新の会の松井君。この辺りは確かに当たっているかもしれません。
さほど占いに任せたくはないのですが、こういう「算命方法」を取り上げたWEBで、ためしに自分の生まれを入れてみると、ずいぶん自分のことを言い当てられておるような結果が出てきて驚愕。占いにははまりたくないのですが、熟練にガッツリ占って買うのも何やら楽しいかもしれません。